ぽえむ by TY

うん、そうそう、そんなこともある、本当にそんな感じ・・・でもなかなか言葉にはならない。
そんなひとこと、代わってお届けします。

********************
* 散歩の時にちらっと振り返るでしょ *
* 何かいいことあった?       *
* 今日はいつもよりニコニコしてた  *
********************
 
****************
*  聴診器なんかなくても  *
*  胸に耳をあててごらん  *
*  ねっ、君と同じ音…   *
****************

************************ 
*  誰かに何か言いたい時、私に言ってみて  *
*  黙ってずっと聞いててあげる。      *
*  今はまだ意味が解らないけど…      *
************************

***************************
*   待つ事が苦痛じゃないかって?        *
*   寂しいに決まってるだろ           *
*   でも、きっとあのドアから戻ってくるから…  *
***************************

***********************
*  わたしだけパパやママと格好が違う…  *
*  いいつけを良く守っていたら、いつか  *
*    パパやママと同じになれるのかな?   *
***********************

******************
*  満月のおさんぽ ひと休み  *
*  小さな影法師も       *
*  わたしを見つめている    *
******************  

**********************
* ぼく凄い牙があるんだよ!       *
* でも使う必要無いんだ         *
* パパ・ママがちゃんと守ってくれるから *
**********************

****************************************
*   いつかあの山に登ろう               *
*  きっとあの海で泳ごう              *
*   君と一緒なら                    *
*    何処へでも行けそうな気がする  * 
****************************************

************** 
*   大きな満月    *
*   見上げる笑顔に  *
*   小さく二つ    *
**************

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
*    この子がそばにいてくれる喜びを           *
*  一体誰に伝えよう いや誰にも言うまい     *
*    私だけの密やかな喜びとして この胸に   *
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
*    「今が一番良い時だね」と言われるけれど、   *   
*     君と過ごすその時、                        *
*     その瞬間がいつも一番。                    *
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
*     よどみなく思い出が語られた時  *
*   ようやくきみの御霊は旅立つ      *
*     虹のたもとへ…                  *
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
*     キミの視線はあまりに無垢で   *
*     飽きる事無くわたしを見上げて    *
*     よどんだ心に光を注ぐ            *
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * * * * * * * *
*  暗闇迷った時     *
*  差し伸べられた光に    *
*  心は安らぎ尾はそよぐ  *
* * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * * * * * * * * * * * *
*  「風が暖かくなったね」         *
*   『花粉、つらいけどね』     *
* 「日も長くなったし…」         *
*       『いっぱい遊べるね』      *
* * * * * * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
*  頑張り続けるのも悪くない               *
*  でもたまにはお決まりのコースを外して   *
*  一緒に道草くってみようか               *
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
*  涙枯れるまで泣きましょう         *
*   考え尽きるまで悩みましょう     *
*    僕がきみにできるのは         *
*     そんなことしかないから     *
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
* * * * * * * * * * * * * * * * *
* きみの抜け毛                   *
*  集めていじくってたら         *
*   小さなきみが出来上がり    *
* * * * * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
*   きみにペロリとされると          *
*   心にしみこむあたたかさが         * 
*     生きてる事を思い出させてくれる   *
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * * * * * * * * * * * *
*  きみが家に来た日               *
*     言葉を失いかけた我が家に    *
*       優しい言葉が帰って来た日  *
* * * * * * * * * * * * * * * * * *

* * * * * * * * * * * * * * * * * *
*   失われた未来は          *
*   思い出の中で転がり続ける      *
*   また会う約束をはたすために    *
* * * * * * * * * * * * * * * * * *